スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バンクーバーオリンピック~女子フィギュア~

一昨日にショートプログラムが行われた女子フィギュアのフリープログラムが行われました。

ショートプログラム(SP)は

1位:金妍児(キムヨナ)は世界歴代最高の78・50点

2位:浅田真央は今季自己ベストの73・78点

4位:安藤美姫は64・76点

という結果から、どうなったのか!

1位:金姸児 (キム・ヨナ) 50.06=合計 228.56

2位:浅田真央 131.72=205.50

3位:ジョアニー ロシェット 131.28=202.64

5位:安藤美姫 124.10=188.86

という結果になりました。

やっぱりキム・ヨナは強かったですね。

ノーミスの堂々金メダル@@

真央ちゃんは、2カ所ほどミスが影響して届かなかったですね。

ノーミスだといい勝負になったかな?

3位のロシェットはSP前に母親が他界したところでも精神的に負けず堂々の銅メダルでした。

もうちょっとオリンピックは続きますが、もう終わった感じですかね^^;

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。