スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



やったもの勝ち

以前から問題になっていた”郵便不正事件”です。

障害者団体の名義を使いダイレクトメールを格安の値段で送っていた問題ですが判決がでました。

郵便不正に罰金1650万円だそうです。

これで、約6億8900万円の支払いを免れました。

ちなみにこの低料第三種郵便物と普通郵便の差額は税金補填じゃないようです

branco 非公式・避難小屋

これによると、低料第三種郵便物の赤字は他の利益でまかなう料金設定のようです。

ということは・・・

( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!

そんな悪用しかされないシステムなくして、普通郵便の値段下げてくれたら・・・><

良いシステムでも悪用されたらどうしようもないですね。

かといって、なくすと本当に困る人もいるだろうし。。。

なんにしても、悪いことしてもやったもの勝ちなこの世の中が間違ってるんでしょうね_| ̄|○

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村



コメント
万引きしても、交通違反で捕まっても「運が悪かった」と反省しない少年少女や大人がとても増えています。一番の問題は、反省しない前に悪いことをしたという認識すらないこと。捕まってはじめて「悪いことだったんだ」というケースも少なくない。

ひいては「死人に口なし」と殺人行為に成りかねない素養とも言えます。全体的な少年犯罪は減少しているものの、凶悪事件につながりうる土壌があるとも考えられる。

こういう悪事はね、悪事に加担した本当の関係者・計画者に対して一生背負わされるような処罰を与えなければいけない。

加えて、その後の更正をモノホンか見極められる仕組みとモノホンなら処罰が軽くなる、許す仕組みもければいけない。

今の日本には悪しき土壌があり、改善や改心する仕組みがないと思います。

こんな環境では「目には目を」となる被害者感情があっても仕方がないし、自分もそういう立場だったらそんな感情になると思います。
2009/08/27(木) 12:57 | URL | Raoh #-[ 編集]
>Raohさん
昔の日本人は思いやりがあって、相手のことを考えて行動してたのに、どこをどう間違ってこういう世の中になったのでしょうか・・・_| ̄|○
2009/08/28(金) 01:12 | URL | じゃすてぃす #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://midnightstar678.blog81.fc2.com/tb.php/173-3308609a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。